ドブログ[Do-Blog]は個人的なメモブログです。文具、Mac、写真、情報設計が主な話題。OM-D E-M5mark2やTG-4で撮ったり、LAMYとMoleskineで書いたり、Macで仕事してます。

Day One というMacの日記アプリ

2011年8月17日 水曜日@14:19

TwitterやGoogle+もいいんだけど、やっぱりシェアしたくない情報やつぶやきなんかもありますよね。

そういう情報の蓄積には、これまではEvernoteをつかってたんですけど、もっと日記に特化したものが欲しいなぁト思ってたところ、この「DayOne」というアプリを見つけた。(というのは嘘で、アプリを見つけてから理由をでっち上げた。)

DayOneには、Macアプリと、iPhnoeアプリの2種がある。

この二つの同期にはDropboxを使うのだが、この発想自体が共生生物(コバンザメやナイルチドリやカクレクマノミなど)っぽくって非常によいと思った。枯れた技術の水平思考。ブレークスルー。すばらしい。

(自身でシステムや仕組みを開発するのも素晴らしいが、既存のサービスをつかって同等のことができればそれに越したことはない。コストも安いし、すぐできる。)

つまり、Dropboxの同期されている領域に日記ファイルを置かせてもらって、同期ウンヌンについてはDropbox様にやっていただこうと言う腹だ。

ただDayOneのMacアプリ自体からは、この設定方法が明記されていないので以下の手順で同期する。

[DayOneのPrifarences]>[Move To Selected Location]>[DropBoxで同期されているフォルダを指定]で、同期できる。もちろんDropboxのローカルアプリで同期していることが前提。(宿主のサメが動かないと、コバンザメも動けないのである。)

新しく日記ファイルを登録する場合は、[Choose Anther…]を選択するとよいらしい。[Move]との違いは、すでに日記ファイルが存在するかどうかですね。

iPhoneアプリの方は、SettingsからDropbox連携が示唆されるので先ほど同期したDropboxの日記ファイルを指定すればOK。

ちなみにリマインド機能というのがあるんですが、これは設定しておいたアラートを表示する様なものではなく、とある時間に強制的に日記(Post)を書かせる為のものっぽいです。

で、肝心のアプリの使い勝手なんですが、シンプルで非常によいです。しばらく使ってみようと思ってます。

#どうでもよいことだが、Day Oneをローマ字で読むと「ダヨネ」となる。

この記事へのリンクコメント (3)

Fatal error: Call to undefined function st_the_tags() in /home/sites/heteml/users/d/o/b/doburoku/web/cgi/wordpress/wp-content/themes/doburoku-120824/index.php on line 20