ドブログ[Do-Blog]は個人的なメモブログです。文具、Mac、写真、情報設計が主な話題。OM-D E-M5mark2やTG-4で撮ったり、LAMYとMoleskineで書いたり、Macで仕事してます。

ボクが五歳の娘に一眼カメラを与えた理由

2013年2月23日 土曜日@23:33

五歳の娘にデジタル一眼を買い与えました。レビューをかねて思うところを書いておきます。

すでにOLYMPUS E-PM2がリリースされているというのに、1世代前のOLYMPUS E-PM1を購入しました。

直接の購入動機は昨年のクリスマスに長女(5)に与えたトイデジが「トイ」過ぎたというのがひとつ。E-PM1ツインレンズキットが底値だったことがもうひとつです。パープルという色が不人気だったのか、M.ZUIKO17mmF2.8とM.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II Rが付いて25kという破格の投げ売り。案の定翌日には7k近く値を上げていました。ナイスタイミング。

鬱陶しい話なのですが、かねてより父親として子供に何か1つでも特技を持たせておきたいと思っており、その1つが写真なのかなと思っております。写真というものは、光学、プロダクト、編集、美的感覚など、ボクの仕事にも密接に関係する要素が詰め込まれており、且つ、ボク自身がある程度趣味としてかじっているためです。

撮影するための余計なストレスは敵であり(トイカメラのレンズの暗さや不便さなど)、できるだけスムーズに写真のコアを楽しまなければならないと考えています。逆にズームやモードの切替え、アートフィルターなどの便利な機能も望みません。シンプルに写真撮影というものに向き合うため、以下のようなルールを設けました。

シンプルに写真を楽しむための5つのこと

1,デジタル一眼であること。もはやフィルムは道楽傾向が強いためデジタルで。ミラーレスかどうかは感知しない。レンズは単焦点。画質は求めないが、ある程度のボケは必要。
2,操作系・UIがシンプルであること。ダイアルやファンクションボタンは「変な設定になっちゃった!」という事態を未然に回避するため少ないことが望ましい。押せば写るが理想。
3,管理がしやすいこと。前のトイデジで致命的だったのは撮影日時が記録されなかったこと。ファイル操作や写真管理で萎えてしまっては本末転倒。
4,持っていて楽しいこと。パープルのボディにコーディネートされたヘンプストラップで、カメラ自体が可愛く、常に持っていたくなるようなプロダクトであること。
5,撮った写真は、ちゃんと評価すること。

以上のルールで、出来るだけ安く、また、ボクのOM-Dとの互換が出来ればなお良しとなれば、まあ、OLYMPUS PENですよね。実はE-PL3も候補に上がったのですが、ダイアルがあったり、機能が豊富だったりと、優等生すぎるので除外しました。

侮れぬPEN mini

しかし、ある意味、簡易カメラとして購入したE-PM1ですが、これがなかなか良くできてた。
操作ダイアルやボタンが最小限であるのはメカに興味の無いユーザへの配慮であり、少ない機能というデザインであること。コンパクトであること。カワイイこと。これらはたぶん「超ライトユーザ」「ファッションユーザ」という、これまで硬派なカメラ業界があまり注目してこなかったターゲットへの提案であり、いわゆる「カメラ女子向けのカメラ」なんでしょうね。

「カシャ!」というシャッター音。軽さ・小ささ。シンプルさ。E-PM1、良いカメラだと思います。

ボクの場合「子供用カメラ」として購入したのですが、ユーザ区分としては「カメラ女子」と同等なのでしょう。5歳の長女は直観的にコレを使いこなして、毎日持ち出しているようです。あ、縦位置の自動検知が無いのはビックリしました。取り込んだ写真を回転させればいいだけなのですが、このタイプのカメラには、そういう「無駄な作業を省く機能」は積極的に実装して欲しいですね。

もちろん撮りっ放しではダメで、撮影の後はすぐに編集をかけます。かと言って難しい現像をすることはなく「今日の一番」を決めるだけ。そしていくつかの「今日の一番」が出そろったところでプリントします。この一連の流れはずっと続けていきたいと思っています。

別にプロのカメラマンになって欲しい訳ではなく「ものの見方」「ものづくりのプロセス」「得意技」「審美眼」を生きていく術として教えてあげたい。そんでゆくゆくは親子で写真の見せっことかしたいなぁ。

以下は購入1週間で娘の撮った写真。これからどう上手くなっていくか。楽しみです。

OLYMPUS ミラーレス一眼 PEN mini E-PM1 ツインレンズキット ホワイト E-PM1 TKIT WHT

OLYMPUS ミラーレス一眼 PEN mini E-PM1 ツインレンズキット ホワイト E-PM1 TKIT WHT

中古価格: ¥ 27,800 より

Amazon価格:¥ 63,000

カテゴリ:Camera

発売日:2011-10-07


OLYMPUS ミラーレス一眼 PEN mini E-PM2 レンズキット ホワイト E-PM2 LKIT WHT

OLYMPUS ミラーレス一眼 PEN mini E-PM2 レンズキット ホワイト E-PM2 LKIT WHT

定価:¥ 61,509

Amazon価格:¥ 78,899

カテゴリ:エレクトロニクス

発売日:2012-10-26


この記事へのリンクコメント (0)

M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0 かったったレビュー

2012年9月17日 月曜日@21:25

ZD9-18mm、ZD24mmF2.8、LUMIX G 20mm/F1.7をドナドナって、ずっと憧れていた M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0を手に入れた。

使ってみて一日足らずの感想としては「この画角は性に合う」というレンズ関係なしの結論。

金属外装とかデザインとかコンパクトさとか寄れるとか、画質のこと以外で満足度が高く、ちゃんと評価できていないです。ハイ。

EM580038.JPGEM570154.jpgEM570147.JPGEM570121.JPGEM570100.JPGEM570089.JPGEM570087.JPGEM570028.jpgEM570067.JPGEM570033.jpgEM570006.jpgEM570043.JPGIMG_1100.JPG


しばらく使ってみて感想書こうかな。

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0

定価:¥ 102,600

Amazon価格:¥ 64,233

カテゴリ:エレクトロニクス

発売日:2011-07-22


OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M5 レンズキット ブラック 1605万画素 防塵 防滴 OM-D E-M5 LKIT BLK

OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M5 レンズキット ブラック 1605万画素 防塵 防滴 OM-D E-M5 LKIT BLK

定価:¥ 133,510

Amazon価格:¥ 89,790

カテゴリ:Camera

発売日:2012-03-31


この記事へのリンクコメント (0)

M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8レビュー「キレイにぼけて、リキッと写る、寄れないレンズ」

2012年8月5日 日曜日@20:04

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 シルバー

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 シルバー

定価:¥ 37,800

Amazon価格:¥ 25,452

カテゴリ:付属品

発売日:2011-09-09


M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8のレビューです。誕生日に嫁さんからのプレゼント!

さて、噂に違わぬ一品です。詳しいレビューを書くのは、他のセミプロさんにゆずって、端的に書きますと、

「安くて、軽くて、キレイにぼけて、リキッと写る、寄れないレンズ」です。

撮影対象は、子供・スナップ・花・オブジェ・遠景などでしょうか。

上のお花の写真なんですが、凄いパワーを感じます。自分で撮っといてなんですが。

これが2.5万円ですからね、ほっとく手はない。

ただ、このレンズ、全く寄れません。だから焦点距離が被るMACROレンズも必須でしょう。

2日ほど持ち歩いたサンプルを以下に。参考になるといいな。

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 シルバー

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 シルバー

定価:¥ 37,800

Amazon価格:¥ 25,452

カテゴリ:付属品

発売日:2011-09-09


OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M5 レンズキット ブラック 1605万画素 防塵 防滴 OM-D E-M5 LKIT BLK

OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M5 レンズキット ブラック 1605万画素 防塵 防滴 OM-D E-M5 LKIT BLK

定価:¥ 133,510

Amazon価格:¥ 89,790

カテゴリ:Camera

発売日:2012-03-31


この記事へのリンクコメント (0)