ドブログ[Do-Blog]は個人的なメモブログです。文具、Mac、写真、情報設計が主な話題。OM-D E-M5mark2やTG-4で撮ったり、LAMYとMoleskineで書いたり、Macで仕事してます。

OLMPUS XZ-2 に自動開閉キャップを付けたら、あらいいですねぇ。

2013年6月13日 木曜日@00:43

今さらながら、XZ-2に純正の自動開閉キャップを装着した。

まあなんだ。すごくいいね!厚みもほぼ変わらずストレスなく撮影が出来る。ケチって買わなかった自分が恨めしい。

半年以上XZ-2を使ってみて、そこそここのカメラのことが分かってきたので、メモを残しておきます。

・画像処理エンジンが遅い。OM-Dに比べて特にアートフィルタの処理が遅い。FlashAirを使用した状態で3秒弱かかります。

・暗所でオートフォーカスが役立たず。2chでも散々ウィークポイントとして曝されてるますが、室内や夜はAFがバカになる。そんな時はレンズ横のレバーでMFに切替えられるようにしておけばよい。

・3倍ズームで、ひとまず何でも撮れる。スーパーマクロは凄い。

・画質はマイクロフォーサーズには劣るものの十分に使える。Apertureで混ぜると判別できないときもあるよ。

・買って満足。現在はモノクロ&MF専用機にしてます。楽しいよ。


アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

この記事へのリンク
コメント

コメントはまだありません。

コメントする

←前の記事:「」 |  次の記事:「」→