ドブログ[Do-Blog]は個人的なメモブログです。文具、Mac、写真、情報設計が主な話題。OM-D E-M5mark2やTG-4で撮ったり、LAMYとMoleskineで書いたり、Macで仕事してます。

OLYMPUS OM-D E-M5レビュー その8「1ヶ月弱持ち歩いてみての雑感」

2012年4月22日 日曜日@23:52

レビューも一段落ついたので、とにかくOM-Dを持ち歩くようになってきてからの感想なんかを書いてみます。

ネイチャーマクロを中心に「アートフィルタ:トイフォト」や「MFアシスト」「デジタルテレコン」などE−620には無かった機能をあえて使ってます。

こうなると今夏発売の60mm F2.8 Macroが欲しくなるよ。

・万能。写りや携帯性に不満はない。操作系はずっとオリンパスユーザだから難しいとは感じない。

・フリーズしたことはない。特に初期不良もない。

・シルバーいいよ。シルバーネガキャンされてる?言うほど悪くないよ。むしろ銀レンズでも黒レンズでもビジュアルに破綻がないからシルバーのがいいんじゃね?

・EVFと背面ディスプレイは、晴れた屋外だと少々見づらいが、殆どの場合問題ない。光学ファインダよりも見やすいと感じるし、慣れるとどっちでも良くなる。

・旧4/3レンズ群。14-54Ⅱ、9-18、70-300は、問題なく使える。

・5020MacroはAFが遅い。写りは変わらない。

・電源を入れると「シュー」と鳴る。一部では不評みたいだけど、この音が気になるって相当耳が良い人ですよね。ボクは全然気にならない。そういうもん。

・ボタンがフニフニなのは慣れる。

・ボタンが押しにくいのは慣れる。

・電源ボタンの位置は慣れる。

・設定が柔軟な分、機能を正しく理解しないと、よく分かんなくなる。

・20mmF1.7は良いレンズ。

・ライブバルブには可能性を感じる。

・タッチパネルはオフのまま。必要を感じない。

・電池は200枚ぐらいなら余裕でこなす。ヘビーユーザだけ別購入おすすめだけど、それなら追加グリップ買うよね。

・動画を撮るなら(ボクの手持ちレンズの中では)ZD14-54Ⅱが一番良いみたい。50mmF2.0Macroや20mmF1.7よりも静かだし、AFが早いです。ボケも適度でズームもあり取り回しやすい。

・動画はビデオカメラと遜色ない(ビデオカメラに明るくない僕が言うのは信憑性ないけど)。必要十分。iPhoneよりは全然良い。

・マイクロフォーサーズのズームレンズ不足を感じる。特に14-54Ⅱに代わる標準域でのハイエンドズームレンズが必須。お願いします。

・アートフィルタは、クロスプロセス・ラフモノクローム・トイフォトは良い。他は使いどころがわからない。ミニチュアはミニチュア撮影用の「モード」かな。

・はやくMacOSXでRAWに対応して欲しい。

またなんかあったら書きたします。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

この記事へのリンク
コメント
  1. […] OLYMPUS OM-D E-M5レビュー その8「1ヶ月弱持ち歩いてみての雑感」 –  ドブログ[Do-Blog] […]

    ピンバック by OLYMPUS OM-D E-M5の感想・ブログレビュー記事をまとめてみました。 | THE GREMLIN — 2013年3月13日 水曜日 @ 22:07

  2. 良い作例を持ってってもらいました。

    Comment by suito — 2013年3月23日 土曜日 @ 20:26

コメントする

←前の記事:「」 |  次の記事:「」→