ドブログ[Do-Blog]は個人的なメモブログです。文具、Mac、写真、情報設計が主な話題。OM-D E-M5mark2やTG-4で撮ったり、LAMYとMoleskineで書いたり、Macで仕事してます。

石垣島・沖縄の変なモノ(食べ物・飲み物篇)。

2010年11月3日 水曜日@12:31

関東圏ではお目にかかれない石垣島・沖縄の固有種を紹介。

今回は、食べ物・飲み物篇です。

A&W ルートビア グラス

A&W ルートビア 缶

A&W カーリーポテト

まずは、沖縄の変なモノの王様「ルートビア」。不味い事この上ないドス黒い炭酸飲料で、エアーサロンパスの味がする。

しかし、沖縄に来たからには飲まないわけには行かないので、滞在中の炭酸は全てルートビアという制約をつけています。慣れるとただのジャンクドリンクだが、どんなに頑張っても美味いとは思えない。

ルートビアは元々A&Wという沖縄固有のファーストフードチェーンの炭酸飲料で、現在はライセンスだけどっかに売却しているらしい。

A&Wに行くと、この不味い飲料がジョッキで出てくる。写真では分かりにくいがキンキンに冷えている。というか冷凍庫で保管しているようでグラスが凍っている。表面には氷が。何らかのこだわりがあるらしい。しかもこれ、飲み放題。いらんいらん。

缶も売っている。大手のスーパーなどで、60円ぐらいで売っている。東京でもLOFTなんかに行けばジャンクフート扱いで置いてあるが、150円ぐらいする。ルートビアはAmazonでも販売しているので、興味がある方はチャレンジしてみて欲しい。

最後の写真はおまけのカーリーポテト。長女のお気に入り。うまいよ。

マリーブ

ゲンキ クール

森永 ヨーゴ

次の不思議飲料は、乳酸菌飲料。

見たこともない500mlパックを見かけたら取り合えず買うことにしているのだが、例外なく乳酸菌飲料だった。分かりやすく言うと、マミー。

色んなメーカーの色んなブランドがあるらしいのだが、基本、全部同じ味だ。

しかし乳酸菌飲料のパッケージに、サメとか、クールとか、全く意味が分からない

ポッカ さんぴん茶

さんぴん茶 コカコーラ、カネヰ、チェリオ、ポッカ

ご存知、さんぴん茶。

要はジャスミンティーなのだが、なんらかのブレンドがなされているらしく、一般的なジャスミンティーよりもウーロン茶に近い味がする。

これは、凄く美味い。ずっと飲み続けている。なんで関東では売らないんだろう?需要はあると思うが。

沖縄・石垣島のコンビニ、スーパー、雑貨店では、例外なく数品目ほど置いてある。ペットボトル、缶、パックなど多角的に展開している。

雑貨屋のおばちゃんが言うには、ポッカが最も美味いらしい。

飲み比べをしてみたが、ボクはサッパリブレンドなカネヰが好きだ。

うるま げんまい

うるまげんまい。飲料というより、コンニャクだった。

ドラゴンフルーツアイスキャンディー

ドラゴンフルーツがそのままぶち込まれたアイス。

種まで入っていて、ぷちぷちする食感がたまらない。

琉神マブヤー

さて、琉神マブヤーである。

琉神マブヤー(りゅうじんマブヤー)は主に沖縄県内で展開されているキャラクターショーのヒーローの名称、および琉球放送で放送された特撮番組の名称である。

沖縄の特撮のシェアのほぼ100%を牛耳っているのではないか?

警察のポスターもマブヤー、CMもマブヤー、グッズも、お菓子も、お土産も。

モノスゴイ商品展開力で、正義の味方と宣いながら沖縄征服を企んでいると思われる。

石垣島 公設市場

スターフルーツ ドラゴンフルーツ

石垣島の公設市場の露店。

スターフルーツとドラゴンフルーツは、分かりやすい南国フルーツとして人気がある。らしい。

まあ、どちらもそれほど美味いもんじゃない。

ブラックジューシー

おにぎりではなく、ブラックじゅーしーである。

「?」である。

懸命な読者様は、もうお分かりだろうが、実はこれ「ウコンご飯の イカ墨入りカマボコ包み」である。

やはり「?」である。

かじった写真も撮っておけば良かったが、中身は黄色いご飯がぎっしり。

イカ墨入りのカマボコは適度な弾力でゴムを食べている感触である。イカ墨とウコンが絶妙なアン・ハーモニーを醸し出しており、完全に喧嘩している。

見た目のグロさも手伝って、トラウマ級のジャンクフードだ。

ブルーシールアイス 紅芋

最後はブルーシールアイス。沖縄の31アイスと言えば分かりやすい。

嫁さんの大のお気に入りで、見かけては食べていた。

最近、関東圏でも見かけるようになってきたので、地味に嬉しい。

食べ物篇、おわり!

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

この記事へのリンク
コメント

コメントはまだありません。

コメントする