ドブログ[Do-Blog]は個人的なメモブログです。文具、Mac、写真、情報設計が主な話題。OM-D E-M5mark2やTG-4で撮ったり、LAMYとMoleskineで書いたり、Macで仕事してます。

ラミー エナジー(LAMY energy)と エナジー2(energy2) ボールペン

2009年1月9日 金曜日@00:01

ラミー エナジー(LAMY energy)ラミー エナジー2(LAMY energy2)

絶版となってしまったエナジー ミント(手前:便宜的に旧エナジーとします)と新しくなったエナジー2ブラック(奥)のボールペンです。

つい先日、絶版の事実を知り、急いでエナジー確保に奔走しました。

両者の違いは3点。

  1. アルミ軸の表面加工。旧エナジーはつるつるですが、エナジー2はマットなテクスチャ
  2. 次にクリップ。エナジー2のほうが長い
  3. 最後にリフィルがペン先から出てる長さの違い。これは書き味に大きく影響しています。エナジー2の方がシャープな感覚。旧エナジーはペン先と紙の接地面が微妙に見えづらかった。

微妙なモノばかりですが、筆記具としての位置づけは結構違う気がします。エナジー2の方が完成度としては上でしょう。当たり前ですが。

そんなエナジー2はビジネスシーンでも使えそう。逆に旧エナジーは、やはりカジュアル文具ですね。色もポップだし。

それにしても、無くなる前に買えて良かった。

この記事へのリンク
コメント
  1. いきなりこんばんは。
    エナジーは何故マイナーチェンジしたんですかね?
    旧型にはなにか重大な問題点があるとか?比べてみて同ですか?

    Comment by cowl — 2009年1月26日 月曜日 @ 22:08

  2. こんばんはー
    比較の3項目に近いのですが、1.軸がツルツルで滑る 2.ノックしにくい 3.ペン先と紙の接地面が見づらい
    という点で大きな改良を感じました。

    全体的にスマートな印象になりましたし、製品としての完成度は確実に上がってますね。

    でも、発端はわかりませんね。デザイナーからの要望だったのでしょうか??

    Comment by suito — 2009年1月28日 水曜日 @ 10:58

コメントする

←前の記事:「」 |  次の記事:「」→